美容外科の求人と手術について

最初の一年目は努力の連続だった

最初の一年目は、かなり大変でした。
というのも、すべての経験が初めてのことであったからです。
聞きたいこともたくさんあったのですが、他の人たちはとても忙しそうにしていたので、いつでも尋ねられる状況ではありませんでした。
すぐに人に尋ねるのではなく、自力で考えられることは、自力で試してみることにしていました。
また、必要な時は、すぐにメモを取るようにしていました。
というのも、メモを取っていると、同じ質問を人々に尋ねなくて済むからです。
一生懸命仕事に取り組んでいると、仕事が順調に進むようになりました。
時間が経つにつれて、仕事がうまくいくようになったのです。
失敗することもありましたが、同じ間違いを犯さないように気をつけることにしました。
今では、仕事に対して自信を持つことができるようにもなりました。
仕事がとても楽しいので、プライベートの時間も充実するようになりました。

美容外科の医師として働き数年が経った / 最初の一年目は努力の連続だった / 求人情報を通じて仕事を探してよかった / 人とのコミュニケーションが大事